ハイパワー
原子力被災者のような暑さの怒り
(2013 - イエローオスカー - ショートドキュメンタリー)

High Power Jap

Click here to edit subtitle

 

電力を送り出す町には暗闇が広がり、その闇はそこに留まっているかにみえる。

インド、マハラシュトラ州タラプール。1964年建設のタラプール原子力発電所は、当時、熱狂を持って迎えられたインド初の原発である。

地元の人々はその発電所を「ハイ・パワー」(大いなる力)と呼ぶ。

しかし、原発が立地するタラプールの地は、その力が約束した夢から、はるか遠く離れている。

40年の長きにわたってタラプール周辺で起きてきた出来事。今まで語られなかったその姿は、全世界を原子力の夢からの目覚めへと導くだろう。

手遅れになる前に。

人間の欲望を満たすための行為によってもたらされた別世界を背景に、ドキュメンタリー「ハイ・パワー 大いなる力」は、知られざる世界、描かれなかった風景、失われた命に光を当てる。